50代からのお気楽山登り

これから山登りを始めようと思う方、ハードな山は無理だけど山歩きを楽しみたいという方に参考にして頂けたらと思います。山行記録と写真、行程図のイラスト、私なりの難易度を載せています。

【復活前夜】アキロック隊と初コラボ!小鹿野アルプス爆笑ツアー。2022年3月5日(土)



小鹿野アルプス・お舟観音から、ひがなるポーズでこんにちは!


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今回は待ちに待ったコラボ企画!

ヤマップで活動日記を発信されているグループ「アキロック隊」との初コラボです。


ひとつ前のブログで紹介しましたが、「アキロック隊」は隊長のアキロックさん率いる10名ほどの山歩きグループで、ヤマップでお互いフォローさせていただいているのですが、毎回めちゃくちゃ楽しそうなのです。

顔出しオッケーであることもお気楽隊と同じで、皆さんの笑顔がレポートに溢れているので、その楽しさが伝わってきて、何となくお気楽隊との共通点もあったりして、以前から勝手に親近感を持っておりました(笑)

いつかコラボしてみたい!と思っておりましたが、ヤマップでのコメントのやり取りの流れで、この度めでたくその日を迎えることとなりました!💃💃💃


楽しみで仕方ない!

前日に私は一人シコシコと作業をして、、


こんな仕込みをしておきました🤣

まぁ、ブログ読者の皆様なら見覚えありますよね。

たこひもさんの初めての山歩きの時に、それを祝してお気楽イツメン三人で作ったうちわです。

その一部の裏側に、「O」と「C」を描いて、「オキロック隊」としました。


もうひとつの呼び名は「アキ楽隊」。


「お気楽隊」と「アキロック隊」って、一見全然違う名前に見えますが、実はとても似通った響き(音)なんですよね。

一部を組み合わせると、素敵なコラボ名が出来上がるんです🥰


さぁ、準備は万端!

どんな山行になるのでしょうか!?



この日の小鹿野アルプスからは、全ての獣たちが姿を消したに違いない、、爆笑の旅となりました🤣🤣🤣


《登山難易度  4》


🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺


予めお伝えしておきます!

今回は山のルートなどは省略します。

ほぼルート上の写真や、景色の写真を撮りませんでした💦

残された写真に写っていたのは、みんなのポーズと笑顔ばかり。

そんなエピソードを思い出せる範囲で残しておこうと思います。


同じルートの様子をご覧になりたい方は、過去の記事をご覧ください。

(この時のレポートは中編、後編と三部作になってます💦💦)


🚶🚶🚶🚶🚶🚶🚶🚶🚶🚶


法性寺第二駐車場に7時半集合で、歩き始めました。

左からのーいちさん、aozoraさん、ティーノくん、ひがなるさん、アキロックさん、ターボ、、手前にハガレーナ。

最初お会いした時にはのーいちさんとアキロックさんの見分けがつかなかったのですが、一緒に過ごすうちに、声も喋り方も雰囲気も全く違うので、すぐに分かるようになりました。

アキロックさんは、少しイダブルーに雰囲気が似ています。

表情とか、頼れる感じとか、真面目具合とか、砕け方とか、、絶妙なバランスのリーダーです。

イダブルーよりは下ネタが多い気もするけど、多分それはひがなるさんのせいだから(笑)


やっぱり撮られた!

8人の足👣

山ノボラーの多くがするやつです。

お気楽隊はこれしないので、いつもは靴の汚れなど全く気にしない私ですが、、

昨夜靴を選ぶ時に「うわっ、きったねぇ~😆多分写真を撮るよね?、、、ねぇ、どっちがマシ?」と二つの靴を長男ケイに見せて、ほんのわずかにマシな方を履いてきました。

どの靴って言わないでおこう😅

あえて言うなら、一番汚いのが私です🤣🤣🤣

靴底も減ってきたし、そろそろアプローチシューズ、買い換えようかなぁ、、💦


そして、やっぱりこれも取られます😅

山野草の保護のための料金を300円。

箱が置いてあるだけなら、「ありがとうございます」と感謝を込めてチャリンするんだけど、登山者を見ると住職さんとおかみさんがどこからともなく現れて、「お金を入れてね」とアピールするのが、ちょっと興ざめなんですよね😅

いや、ホントなら「わざわざ挨拶しに出て来てくれる」と捉えるべきなんだと思うんですけどね。

何となくそう思えない、、、お金を取りっぱぐれないように監視している感があるのよ😅

なんでなんだろ??

彼らのそう思わせる雰囲気は?


300円、、決して高くないですよ!

素晴らしい展望がこのあと待っているのですから!

小鹿野アルプスは、最高のアスレチックワールドなのですから。

300円は高くない!!、、そう自分に言い聞かせてます、毎回🤣🤣🤣


お約束の最初の鎖場、洞窟探検(?)

アキロック隊の皆さん勢揃いです。

この時の印象は、青率高いな!ってこと😁

皆さんスマートで、体型も似ていて、統制が取れています✨


お気楽イツメンのチビ、ノッポ、デブの悪ガキ的バラバラ感とは対照的だわ🤣


「月光坂(がっこうさか)」です。

ここでひがなるさんの歌が始まりました。

意外や意外!

めっちゃいい声!

福山雅治の「桜坂」のメロディで、、


🎵君をずっと幸せに~🎵

🎵風にそっと歌~うよ~、う~えぇ~🎵

🎵今日は~みほ~のケツを押す役~🎵


、、、台無し、、🤣🤣🤣


この写真で、アキロック隊長はいつでも全力投球の人なのだと知りました(笑)

この岩はアキロック隊長だけが支えていると言っても過言ではない!

他のメンバーヤル気なし。

ひがなるさんにいたっては、顔芸してるだけですから(笑)


あーーっ!

ピロピロ飲みだーーっ!

生で見れた、生で見れた!

、、、と思ったら、、、


キャップをおでこに貼り付ける🤣🤣🤣

なんというサービス精神!

お気楽のワーキャーが峰々にコダマしておりました(笑)


お舟観音に向かうよ!

それにしても仲がいいなぁ、このオッサンたち(笑)

どうやらひがなるさんは高所恐怖症らしいです。

岩場が怖い、怖いと騒ぐひがなるさんに、

ターボ「でも岩は意外と滑らないよ、、ギャグは滑るけど、、」

アキロック隊「イエーーーーイ!」


お、、珍しくウケたらしい(笑)


ひがなるさん「ダムダムヤマダム~⤴️」

ターボのあの一言で、ひがなるさんのターボに対する評価が決まった模様です(笑)

さすが、理解がはやい!


今日のアキロック隊の紅一点・aozoraさんと一緒にレディースで青空ポーズ~⤴️

、、、と思ったら、端に異物がまざってた😱

今回aozoraさんと仲良くなりたいという思惑もあったけど、終始ひがなるワールド全開で、そんな余裕(?)なかったです🤣🤣🤣

そこだけは残念!

次に期待します🥰


お気楽隊イツメン。


山ポーズ!


オキラックポーズ!

こんな写真をひがなるさんが、、


こんな姿勢で撮ってくれました。

みんなの笑顔が弾けているのがなぜか分かるでしょ?😁


では次に行きましょうか、、と思ったら、、わかります?

ひがなるさん、ターボに「かんちょう!」してるんですけど🤣🤣🤣

40分前に初めてのお会いした方でっせ(爆笑)

まぁ、さっきの「ギャグ」発言で、ハードルは1ミリの高さもなくなりましたからね😆


次なるアスレチックは大日如来。

ひがなる如来と、ハガレーナ如来。

絶対こいつらに何もお願いしないな。


アキロック隊のみんなが登ってみました。

最後までグズグズ言ってたけど、みんなに煽られて仕方なく登り始めるひがなるさん。


でもここまでしか無理~(涙)、、、だったそうです。

いや、普通に行けるっしょ?

「ひ~がなるっ!ひ~がなるっ!」と手拍子と共にひがなるコールが鳴り響きましたが、、


いや、この顔、絶対ウソだから(笑)

ある意味期待に応えたということで🤣


般若山と沢との分岐で作戦会議中。

私の足が万全ではないので、般若山からの劇下りが危険なのではないかと言うことで、二手に分かれることにしました。

今回小鹿野アルプスが初めてのaozoraさんとティーノくんは、のーいちさんガイドで般若山へ。

他のメンバーは沢経由で次の尾根に向かうことにしました。


その間も、変顔&妙なポーズをするひがなるさん。

この日ひがなるさんの名前は、お気楽隊によって「なるなるひがなる」になり、結果「なるなる」に改名されました。

「ひがなる」が消えた🤣🤣🤣


のーいちさん、aozoraさん、ティーノくん、向こうの尾根でまた会おうね~⤴️

気をつけて行ってきて~⤴️

私たちは短縮コースで行くからね~⤴️

、、、と思ったけど、、、


ゲゲゲ~、こっちのコースも意外とリスキーやん!!

ハガレーナですら、苦労している!

私たちはいつも般若山経由にするので、ここを歩くのは初めてなんですよ💦💦


なので、アキロックさんと、なるなるが「みほサンド」してくれました~🎵

アキロックさんの手を差し出され、舞い上がる58歳🤣🤣🤣

ちょっとお姫様の気分🥰

いや、実際は単なる介護なんだけどね😆

この瞬間に、アキロックさんに「お気楽介護レンジャー」の栄光の「赤」を贈呈することが決まりました!

だって、めっちゃいい気分だったんだもん🥰

まぁ、そんなもの贈呈されたって、アキロックさんに何のメリットもございませんけどね😆


ひぇ~😆

こんな危なっかしい鉄梯子や、、


苔むした木の橋もあったりします💦

ここは初見なので、コースを少し載せておきました。

こんな時も、実はなるなるがお気楽隊のみんなを気遣ってくれたんですよ😊

キテレツな面とめっちゃナイト(騎士)な面と、このギャップに女性はイチコロですな、多分。


谷から隣の尾根に乗ると、タイミング良く般若山チームと合流できました。

素晴らしい眺めだったでしょ!?


そして、この辺りから「押すなよ押すなよ」的な遊びがスタートしました🤣

前を行くお気楽隊が「あ、このヒモ気をつけて!引っ掛からないように気をつけて!なるなる、引っ掛からないで~😆」と言うと、、、引っ掛かる🤣🤣🤣


めっちゃ楽しい😁


お気楽がヒィヒィ言いながら下る急斜面でも、、


カメラを向けるとすかさずポーズのアキロック隊。

余裕のよっちゃんじゃん!


谷に降りると、あ、以前あって、その後消えた老眼鏡が再び現れた!


もちろん、なるなるが使ってみます(笑)


これ、どういう心境だとこんな表情になるの?

理解が到底及ばない🤣🤣🤣


倒木の下をくぐり、道の真ん中にあった枝を私の為に取り除いてくれるハガレーナ。

ハガレーナはヤマップでは「ぺしぷし」というハンドルネームなので、この日みんなに「ぺしちゃん」「ぷしちゃん」「ぺしぺし」「ぷしぷし」、最後は「ピシピシ」と呼ばれておりました。

「ピ」は入ってない気がするんだけどなぁ😆

ま、何でもええよ、伝われば🤣🤣🤣

そして、こんな倒木があったら~?


「なるなる、引っ掛かるなよ!引っ掛かるなよ!」

、、、あーーっ!

やっぱり引っ掛かかる、、、


あらやだ、アキロック隊のバッジが取れちゃったわん😂


崩落地を登ります。

噂通り、後ろの人がカメラを構えると、必ず振り返るひがなる隊員。

絶対バックモニター持ってるな🤣


尾根に乗って小休止。

ひがなる隊員のアキロックバッジが壊れたことでもありますし、ここらで「お気楽バッジ」を進呈しますか、、と思ったら、、アキロック隊長から「アキロックバッジ」がいただけた~⤴️


山の尾根にて、名刺交換ならぬ、バッジ交換~🎵



みなさん、早速リュックにつけてくれました~⤴️


アキロック隊のバッジはちゃんとプレゼント用の袋入り!


早速つけてみたよ!

お気楽初代バッジも目立つけど、アキロックバッジはまた独特の存在感ですね🥰

色のチョイスが力強い!

こうやってコラボして、バッジを交換するシステム、、いただけたのが初めてだったので今回気がついたのですが、とても嬉しいもんなんですね😁

山のバッジを集めるのとはまた違った喜びがあります✨

アキロック隊の皆さんも喜んでくれたかな?


、、、多分、、喜んでくれているものと判断します😅


次に向かったのは、亀岩展望台!

ここでみんなで写真を撮ろう!

どんなポーズがいい?と言うと、、


「亀といったらこうだろぉ~?」と首を伸ばしてクネクネさせるなるなる。


こう?

あたしゃ首が短いからうまくいかないよ😅


なので、首の長いみんなにやってもらいました😁


それから、かけっこポーズも!

細長くわずかに曲がった尾根を利用して、いい感じに撮れた!


亀岩展望台からの下りにて。

アキロック隊、息がピッタリ!(笑)


里まで降りてきました。

なんとか転ばないで下山できてホッとひといき。

ターボが撮影しているのは、、


なるなるピロピロ飲みね。


この写真でターボが爆笑してますね。

多分ティーノくんが何かしらツッコミを入れて、上司ひがなるが「あら?ティーノくん、それ、言い過ぎじゃない~?」とパワハラしかけているところだと思われます。

時々上司感出すんですよ😁

会社では何もしゃべらないらしいのですが、、、どんな会社なんだろう?覗いてみたいわ🤣🤣🤣


里から釜ノ沢五峯に登る途中、山の水のホースが外れているのを発見したアキロックさん。

なんと、親切に修繕しております!


修繕完了!!

ヒューヒュー!カッコいい~⤴️


ん?

何もしてないのに、どや顔の方がいますけど?


こんな枝が出ていたら、、「枝が出てるよー、気をつけて~、ぶつからないように、なるなる、気をつけて~😆」と言うと、、もちろん自らぶつかりにいきます🤣🤣🤣


こんな枝が出てると、「引っ掛かるよ、引っ掛かるよ~😆」で、ちゃ~んと引っ掛かる🤣🤣🤣


「二ノ峯」で熱唱するアキロック隊長!

うわ!

アキロックポーズの前がちゃんとあったんだ!

生のステージ、めっちゃ凄い⤴️⤴️


そして、シャキーーーン!!

キレッキレなんだね!

いやぁ、これは、動画でないと伝わらない!

生で見るべし!


「三ノ峯」にて、私が仕込んできたうちわが登場!

まずは「OKIROCK隊」としてみました!

自撮り棒が倒れるので、ハガレーナが写真に入れず💦


「三ノ峯」からの下りは鎖場です。

私のストックをもってくれて先に降りたなるなるが足を置く場所を教えてくれました。

左膝を怪我して以来、この小鹿野アルプスで久しぶりの鎖場💦

皆さんの助けをかりて、なんとかかんとかクリア出来ました😆


その後も急な下りでは、いつもなるなるが私の前に立って、フォローしてくれました!

なるなる、お気楽介護レンジャー「オレンジ」を命名します!

さっきも言いましたが、だからといって、何のメリットもございません。

お気楽隊とコラボする時、私たちに顎で使われるようになるだけです🤣🤣🤣


「四ノ峯」だったか、「五ノ峯」だったか、、

小休止でカルパスを鼻に突っ込むひがなる隊員。

ちょうどいい塩味が加わりました(笑)


「次はこれを差してみたら?」とアキロックさんがヒノキの葉っぱを差し出すと、、

「いや、それ、ダメなやつだから、、鼻に入れると花粉症が起きるやつだから、、それ、絶対ダメなやつだから、、」と必死の抵抗を見せるなるなる。


でも、これはオーケーらしいです🤣🤣🤣

意味がわからない💦💦


次の展望地(鉄塔下)にて、ランチにします。


またまた三人がかりで、皆さんにご馳走するのは、、


お気楽スイーツ。

春巻の皮の中身は、チョコレートとまたまたJagabeeです😁

同じ材料を使いまわすお気楽隊。

寒さが和らいできたので、ウサ亀さんを真似てチューブのバターを持ってきました。


ハガレーナが華麗な手さばきで、ホットサンドメーカーを操っていました🤣🤣🤣

ひっくり返す時、とけたバターがこぼれるので、クルッと回すのにコツが必要なんですよ😁

今回は完成品の写真を撮り忘れた💦

皆さんに喜んでもらえて、良かったです😊


さてさて、食後の撮影会。

アキロック隊はバッジだけでなく、お揃いでTシャツも作成しているのですよ!


さぁ、並んで!

写真を撮るよ!

だらか~、背中を撮りたいから、振り向かないでよ~😆

これ、しばらくやってましたよ😅


やっと揃った!

イェーーーイ!

じゃあ、今度はそれぞれ別のポーズして!と言うと、、


ひがなるさんが、妙なポーズを取る🤣

腕が邪魔だなぁと文句を言っているのはのーいちさんです(笑)


でもなんとか、それぞれのポーズ、決まりました!

アキロック隊は仲がいい!

こうやってしょっちゅう小競り合いやってます(笑)


ひがなるポーズをターボに特訓中!

背中の反り具合が全く違う!

本家はやはり違うんだね😁

まぁ、ひがなるさんの腿がプルプルしてたの、見逃さなかったけどね😂


そして、次の展望地で、今度は「AKIRAKU隊」にしてみました。

さぁ、皆さん、どっちがお好み?

ウサ亀さんからは「OKIROCK」に一票いただきました😁


この展望地で遊び放題です。

だ~れも来ませんでしたから。

お気楽千手観音をアキロック隊のみんなが囲んでます。

ひがなる隊員は、お気楽No.4に昇格いたしました!(笑)

アキロック隊のバッジを壊しましたからね、、お気楽隊に転籍します!


そして、念願の全員千手観音!!

過去最高の手の数!

だんだん千手に近づいておりますな🤣


その後は、プロフィールに載せた個々人のオリジナルポーズ撮影会になりました。

同時に7台のカメラ(スマホですけど)が狙います🤣

そして、お気楽隊も、、


私は「土俵入り、やまみほ型」を。


ハガレーナは「スワンポーズ」をご披露しました。


問題はターボなんですよ。

オリジナルポーズをまだ考えてなかったんです。

そこで、、


ポーズを考える天才のアキロックさんが、ターボオリジナルポーズを考案中です。

「おんならしく、甘える感じで、指をこうやって~」

う~ん、ターボには無理!

むしろアキロックさんの方が色っぽいじゃないかい!

なので、ボツ!


ひがなるさん考案のポーズ。

即決で、、ボツ!

次の展望地までに、二人への宿題になりました😂


アキロック隊、もみの巨木の側へ。


4人で手を繋いでいるよ!


そして、鬼鉄塔エリアへ。



ハガレーナが登ってくるaozoraさんを撮影していると、そのずーーーっと向こうで、、


やっぱりポーズをとってる😱😱😱

なんなんだ、一体、この人は!?


ここで、ひがなるさんとアキロックさんが歩きながら考えたターボオリジナルポーズを披露しました。

ひがなるさん考案は二つ。

ターボのヤマップでのハンドルネーム「ヤマダム」から発想を得て、「ウマダム」ポーズ。

どういうことかは想像にお任せします。

、、、ボツ!


「ターボ」という名前に動きがあると言うことで、乳首を横に素早く移動させる、、、ボツ!


そして、頼みのアキロックさん登場!

「ヤマダムさんは、前から俺のアキロックポーズをいっぱいしてくれてたから、俺のこの指の形を伝授するよ。この三本の指は山を表現してるんだよ。そして、、」


「女性なので、少し腰をくねらせて、手をこうする、、、」

なるほど、、、

色っぽさと山を愛する強い気持ちの両方が表現されている、なかなかに凝ったポーズですな、、😁


まだぎこちないけど~😆

次までに自分のものにしてきておくれ😁


ウサギ岩でタイタニック!

ここはふざけるとシャレにならない場所ですからね、このくらいで。


小さな枝が出ていたので、ひがなるさんが「出てるよ~⤴️枝が出てるよ~⤴️のーいち、気をつけて~⤴️」と言うと、「俺かよ!」と言いながら鼻を近づけるのーいちさん。


刺さりにいった!刺さりにいった!

うーーーん、、でも、修行が足りん!

鼻に命中しないから!🤣🤣🤣


次の枝では「アキロック、気を付けろよ~、出てるよ、出てるよ、枝が出てるよ~⤴️」と言うと、、


食っちゃったし!!

しゃあないなぁ、、お気楽4号が手本をお見せしましょう!


こうやるんだよ!(爆笑)

さすが、年季が違うわ😍


曲がり角に尖った標識があったので、「ここ、刺さるよ、刺さるよ、刺さるよ~⤴️」と、、伝言ゲームしていって、一番後ろにいたaozoraさんが「私!?」となっている瞬間の写真です。

こんな何でもない登山道が爆笑の道になってました。

なるなるのしてやったりの顔と、みんなの笑顔がとってもいいでしょ?

私が一番好きな写真です。

ハガレーナ、ありがとう❤️



楽しかったね~⤴️

アキロック隊の皆さん、ありがとうございました!

なるなるは最後の急斜面でも私が転ばないよう、いっぱい気遣ってくれました。

最後まで紳士でしたよ。

(誉められることに慣れていないらしいので、今頃ドギマギしていることだろう🤣)


所要時間が8時間39分もかかっておりますが、そのうち約3時間は立ち止まって遊んでおりました。

これで300円は安いでしょ?(笑)


小鹿野アルプスは重なる峰をS字に歩くので、さっきまでいた場所を隣の尾根から見ることができる楽しいコースです。

見所も沢山あるしね!

まぁ、今回はひがなるワールド全開で、よく景色が目に入って来なかったけど🤣🤣🤣


いやぁ、ホントにホントに楽しかった!

今も足の筋肉だけじゃなく、腹筋と頬の筋肉が痛い気がしますもの。

いっぱい笑いました!


また是非ご一緒させてください。


アキロック隊、サイコー😃⤴️⤴️


いつもブログを応援していただき、ありがとうございます。



×

非ログインユーザーとして返信する