50代からのお気楽山登り

これから山登りを始めようと思う方、ハードな山は無理だけど山歩きを楽しみたいという方に参考にして頂けたらと思います。山行記録と写真、行程図のイラスト、私なりの難易度を載せています。

【復活前夜】アキロック隊とのコラボ登山第2弾は、足利の大小山へ。2022年5月8日(日)


栃木県足利市の大小山前衛峰から、こんにちは。


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今回はアキロック隊とのコラボ登山第2弾です。


先日初めてアキロック隊と一緒に小鹿野アルプスを歩いてから2ヶ月。

その時の記事を読んだお気楽隊メンバーから、是非次回は参加したい!との希望があり、アキロックさんにお願いして第2弾を企画しました。


姫とナースが新たに参加予定でしたが、ナースの都合が悪くなり、今回のコラボ初参加は姫のみとなります。

アキロック隊の皆さんは、前回参加された、アキロックさん、のーいちさん、ひがなるさん、aozoraさんの4名。

こちらはイツメン+姫の4名。

合計8名の団体ツアーです。


場所は今回はアキロック隊の地元、栃木県の大小山を企画してもらいました。

アキロックさんから連絡いただいた内容は、、


『コースですが周回コースにしようと思ってます。

・距離4kmの高低差300m

・距離8kmの高低差700m

こちらのどちらかになりますがどちらが良いですか?この中間の距離と高低差があれば良いんですけどね😅』


中間がいいな~😆と思いましたが、中間はないとのことなので、長い方のコースでお願いすることにしました。

低山歩きで高低差700mってことは、何度も登ったり下ったりするんだろうな、、自分の体力への不安がなくはないですが、ゆっくり歩けば(時間をかければ)なんとかなるでしょう。

集合時間を1時間早めてもらって、ロング(私としてはという意味です)コースにチャレンジします!


《登山難易度  5》


自宅を5時半に出発し、高速を使って大小山登山口を目指しました。

駐車場に集合時間(7時)の10分前に到着したのですが、阿夫利神社のトイレがとても使えるしろものではなかったので、車で移動してトイレ探しする羽目に💦💦💦

結局、足利フラワーパーク駅前トイレを利用しました。

アキロック隊の皆さん、お待たせしちゃって、ホントに申し訳なかったです💦💦💦


さてさて、準備を終えて、お気楽隊三代目バッジをお渡ししているところ。


アキロック隊長から、アキロック隊のバッジを受け取り嬉しそうな姫。

今回、車から降りた姫がアキロック隊の皆さんに初めてお会いした時、「◯◯子(実名)で~すっ♥️」と言ったのには、驚いて二度見してしまった。

絶対言葉の最後にハートマークが付いてた!

絶対そう!

お気楽隊の中であんな挨拶をするのは、姫オンリーです。

私も今度「やまみほで~すっ♥️」って言ってみるかな🤣🤣🤣

ど、どうした!?

具合でも悪いんですか?と心配されることだろう(笑)


さあ!

今日は8名の大所帯で、賑やかに行くよ~⤴️

気合いを入れて、出発!!


登山口にあった水場(飲み水ではないとのこと)で、ひんやりタオルを濡らす面々。

アキロックさんたちの習慣みたいでした。

暑さ対策ですね。


大小山の名前の由来が書いてありました。

往路の車の中で姫に「なんで大小山って言うの?」と聞かれたので知らないと答えると、「アキロックさんに聞いてみよ」と言っていたので、「いやぁ、多分アキロックさんも知らない可能性高いよ。そういうことにキョーミ無さそうに見える」と話していたのですが、、


アキロック隊の皆さんはこの案内板の存在すら知らなかったようでした(笑)

もちろん名前の由来も😁

私の勘が当たったな(笑)

で、結局、名前の由来は?

大天狗・小天狗からきてるのか??

読んでもようわからん😵🌀


では、入山します!

順番はアキロック隊長、姫、ひがなるさん、ターボ、私、ハガレーナ、aozoraさん、のーいちさん。

前回aozoraさんとのーいちさん(のーzoraコンビ)とあまり関われなかったので、今回はアキロック隊の間にお気楽隊を挟んでもらいました。

そうすればみんなとお話しできる!

姫のサポート(いや、アテンド、いや、おもり、いや、ホストか!🤣)役は、アキロック隊長とひがなるさんです😁

頼んだぜ、お二人さん!


早速岩っぽい道に。

アキロック隊長、姫、ひがなるさんという先行部隊(Aチーム)はどんどん先に行っております😅

姫が煽るからね~⤴️

ペースが速い、速い!

ターボ以降の後続隊(Bチーム)はマイペースでゆっくり登ります。

行程が長いからね。

バテたらヤバい💦💦


最初の展望地です。

関東平野を見渡せます。


ひがなるワールド全開中!

腰振りダンスで何か叫んでた🤣🤣🤣


なるなるショータイムを楽しむお気楽隊。


今日、いっぱいお話ししたかったのーzoraコンビとハガレーナ。


またまた始まった!!

ひがなるさんの「ゼロ災でイーフォー!!」

これ、めっちゃ面白いんですよ😁

誰かの物真似らしいです🤣


岩々の道なので、展望スポットが沢山現れます。


絵になる二人。

本日の姫のホストです。


この大展望!

気持ちいいーーっ!


そして、大小山の「大」「小」の文字が見えるピークに乗りました。


みんなでわんぱくポーズ!!

あれあれ?

顔もちゃんとわんぱくしてるの、両隊長だけじゃん!😁

みんな、笑顔!🥰


向かいのピークにハイカーの姿が見えたので、私が「おーーーいっ!」と手を振るとふり返してくれたので、ひがなるさんが「ごーきげんよーーっ!」と叫んでいる場面(笑)

大小山が目の前に見えるので、これからあのピークを越えて大小山に登るのかと思いきや、大小山は最後に立ち寄るらしいです。

え?そうなの?

なんで!?、、とこの時は思いました😅


さて、さっきハイカーが立っていたピークに向かっているところです。

アキロック隊長が手を差しのべてくれて、優しくエスコート、、いや介護されている私😁


じゃあ、俺も!俺も!

こうなると、エスコートというより、「ファイトーーっ!いっぱーーつ!」になるね🤣


次の岩場では、ひがなるさんがターボと私のストックを「持ちますよ」と言ってくれました。

アキロック隊にとって、ターボと私は介護対象らしい🤣🤣🤣

いや、ほんと、助かります😂


次のピークにて。

やはり360度大展望!!

ピークがいちいち岩場で目線の高さに木がないので、それはそれは素晴らしい展望なんです。


大小山が目の前にあったので、「『大小』を表現するよ!」と言ったのに、みんな『小』だった🤣🤣🤣

ターボが「しょーもねぇな!」とオヤジギャグをかますと、みんなが「おーーっ!」となっておりました。

ターボが鼻の穴ふくらますから、甘やかすのはやめておくんなまし。


では、ここから大小山が目の前なのに、それに背を向けて、激下りになります。

なんで!?(まだこの時はそう思ってた)


って、、だ、誰!?


もちろん、あの方ですよ。

絶妙な気持ち悪さ🤣🤣🤣


前の方ではAチームの三人が小競り合いを繰り返しておりました。

ひがなるさんが「プリンセスが煽るから嫌なんだけどーーっ!」と言ってBチームに混ざることがしばしば🤣🤣🤣

それにしても、日陰は気持ちいい!

ツツジこそ終わってしまいましたが、森が美しくて、楽しいです🥰


またまた岩場の展望ポイント。

ここでおやつ休憩します。


ひがなるさんのピロピロ飲み百面相。

なんで、こんなに面白いんだろう?

1000人の部下を率いる方らしいですよ。


お、岩場に立つ姿が凛々しいじゃあないですか!

今回、ひがなるさんが絶好調の時は相葉くんに似ていることを発見してしまいました。


こんなことやらなきゃね、、。

相葉くんはやらんよね。

姫にもらったドーナツを股間に当てたり、乳首の真似したり、、🤣


次の展望ポイントにて、、姫の新しい名前が登場!

さっきおやつを食べたばかりなのに、一人「お腹がすいたんだけど」とおにぎりをむしゃむしゃする姫を見て、アキロックさんが「食いしん坊だな!」と言うと、ひがなるさんが「利かん坊だろ?坊ちゃんだな!」と言った瞬間の様子。

姫は「坊ちゃんって何?そんな名前は嫌なんだけど」と言っておりました。

さっきまで「プリンセス」と呼ばれていたのに、「坊ちゃん」に改名です。


煽りがすごい「坊ちゃん」が嫌で、アキロックさんも時々後ろに下がってきます(笑)

アキロック隊の三人🥰

後ろからこぼれるひがなるさんへのクレームが全てaozoraさんの言ったことになるクダリが楽しかったです🤣🤣🤣

(少し高い声で)アキロック隊長「ひがなる、うるせぇ」

ひがなる隊員「は!?何だって!?」

のーいち隊員「今のaozoraさんだよ」

aozora隊員「ごめん!心の声が漏れた!」

ひがなる隊員「ゾラちゃん、言うようになったね~」

、、、てな具合。

これが延々繰り返されるのです(笑)

長く辛い下りも楽しく歩けます🥰


麓まで降りてきました。

次に目指すは「大坊山」。

あ!「坊ちゃんの山じゃん!」となっているところ。

「えーーっ!私、坊ちゃんじゃないも~ん」と言いながらも、バッチリ写真におさまる姫、いや、坊ちゃん。

ところで、大坊山まで4.5㎞もあるの!?

車道歩きが長いのは嫌だなぁ。

のーいちさんが「 そんなにはないと思うけど」と言ってました。


変な腰振りダンスをしながら下るひがなるさんとハガレーナを撮ったんだけど、写真じゃ伝わらない💦💦


里の車道歩きが始まりました。

正面に見えるのが大坊山です。

あれ?

標識が大坊山まで2.8㎞になった!

もう2㎞も縮まっちゃった!?

ミラクルや!


住宅街を抜け、道は登りに。

ひがなるさんが考えたターボの新ポーズ披露です。

ターボのヤマップでの名前である「ヤマダム」でかなり盛り上がりました。

ターボの名前は「マダム」「なまだむ」「ヤマダム」という三段活用らしいのです(知らんかった!)

そんなヤマダムは「だだもれヤマダム」「ジャジャもれヤマダム」に変換され、結果短縮して「ジャバダム」に改名されました。

これは、そんなターボの為に考案された「ジャバダムポーズ」です🤣

文字にしても何も面白くないですね。

山歩きしながらしゃべっていると、めっちゃ盛り上がったんですけど🤣🤣🤣


登山口にある神社(名前を忘れた💦💦)の階段で小休止です。

私はおにぎりをひとつ食べました。

順番にトイレ休憩中。

小さいけれど、ちゃんとした洋式トイレがありました。


だ、誰?パート2🤣

ピクミンなるなる。


では出発しましょって段階になって、おにぎりを食べ始める坊ちゃん。

全くもって自由な方ですわ😅

みんなが出発すると聞いて「大丈夫!食べながら歩けるからっ」と言っておりました。

ソフトクリームならともかく、おにぎりを食べながら歩くのって、やってみると案外難しいんですよ。

息ができなくなるんです。

私は以前試してみて「無理!」ってなりました。

彼女の特技ですね。


階段を登って神社(名前を忘れた)にお参りしました。


神社の裏手から山道に入ります。


前の方で痴話喧嘩的小競り合いを繰り返すアキロック隊長と坊ちゃん。

ひがなるさんは坊ちゃんの煽りに負けて後続隊に避難中です🤣

妙なポーズが始まりましたよ。


みんなで真似してみる。

「蛇浜(じゃはま)ポーズ」というらしいです。


ひがなるさんは相葉くんから変顔への振れ幅が大き過ぎ!


こんな道はいいね~⤴️

「 ずーっとこんな道がいい~」とご機嫌のジャバダム。

ツツジもわずかに残っていました。

来年は二週間早く来よう🎵


大坊山山頂へは最後階段です。


アキロックさんが撮ってくれました。

イェーーーイ!


そして、大坊山山頂(285M)へ。

広いね~⤴️

ここ、もしかして、城址なんじゃない??とターボと話しました。

そんな情報、どこにもないですが😅


ターボよりデカイ山頂標識と、「坊」の字を指差す「坊ちゃん」。

もはや、積極的に受け入れ始めてる??😂


社跡地でランチにしました。

のーいちさんの横に座っておにぎりを食べていて、チラッと見るとのーいちさんが野球少年に見えたので、「のーいちさん、ちょっと横向いたままでいて!」と言って撮った一枚。

少し照れた表情がいいですね😁

私が「野球少年みたい!」と言うと、ターボが「や、きゅうにそんなこと言われてもねぇ」と呟いた。

不覚にも思わずコーヒーを吹きそうになりました😅

コーヒー大福はaozoraさんからの差し入れで~す。

毎回ありがとうございます!

冷たくて美味しい~♥️


二人が絡むと、必ず何かしら揉めています🤣🤣🤣

そして、大体最後は下ネタになる😅

途中から、ひがなるさんは「しもなる」、アキロックさんは「シモロック」と呼ばれるようになりました。

今日は改名が多いな!


最後尾の三人。

Bチームは下ネタもなく、とっても楽しく歩けたよ😁

Aチームの小競り合いを遠目に見てるのが、ちょうど良かった(笑)


うわぁ、またしても大展望!!

山がキレイ!!


そして、またまた激下り~⤴️

今日は何回登ったり下ったりするんかね??


姫のリードが放たれた!!

「しもなる」と「シモロック」もついて行けない🤣🤣🤣


後続隊は、ターボと私のペースに合わせて歩いてくれました。

いつも遅くてごめんなさい💦💦


展望地にて、Bチームメンバーにて。


大小山の文字が反対だから、一瞬「ん?」となる🤣


道が二手に分かれると、あえて別々に進む仲良しの二人。


今日唯一のお気楽隊4人の写真です。

姫はほとんどアキロックさんとひがなるさんを両側に従えて、女王さまハイクだったので、私たちはほとんど絡みませんでした😁

いつも後ろからハガレーナが「おっ、姫があおり運転始めたよ~⤴️」とか、「リードの切れたワンコ発動!」とか、「また何か三人で小競り合いしてるよ😁」などと解説してました(笑)


展望地につき、小休止していると、お気楽隊から「アキロックさんのあれ、坊ちゃんが生で見たいって!」とリクエスト。

「あの岩場がいいんじゃない?」とターボが指差すと、、


アキロックさんから「アキロックコール」の催促😅

からの~、歌を唄いながら、最後に「シャキーーーン!」とキレッキレの「アキロックポーズ」を披露してもらいました。


のーいちさんはなぜか「ドンタコス」を唄いながら登場し「弓矢ポーズ」。

ひがなるさんは、イナバウワー並の反り返りでピロピロ飲み~🎵

みんな、個性的で、決まってるわぁ。


ターボは、アキロックさんに「真ターボポーズ」をいただきました。

左が旧ターボポーズ。

右が真ターボポーズ。

顔を前に向けて体だけ横にする、、これをマスターするのにめっちゃ苦労してた🤣🤣

結局体を横向きにしてから首だけ前に向ける方法しかできませんでした。

結果同じこと?

いや、多分何か違うんだろう。


つつじ山を通過します。


イェーーーイ!

変化があって、とっても楽しい、そして美しい登山道です。


またまた痴話喧嘩を始めるシモロックさんと坊ちゃん。

いちいち姫がアキロックさんに文句をつけていたらしい。

「隊長の割にしっかりしてない」とか「すぐに転びそうになる」とか、、😅


しもなるの下を狙うシモロック隊長。


この花はなんでしょね?


スマートなaozoraさんとのーいちさん。

いつもにこにこ笑っています✨


片側が切れ落ちた崖になっているピークに着きました。

眼下には採石場と大きなゴルフ場が見えます。

ジオラマみたいで、なんか面白い!


番屋という休憩所に立ち寄りました。


無事カエル神社。

思い思いに休憩します。

坊ちゃんは日焼け止めを塗り直す。

しもなるとシモロックは眺めを楽しんでいるとみせかけて、多分下ネタ話してるんだろう。

ターボと私は「廃道探検」のノートに釘付けでした🤣


番屋からの下りは今日イチ滑りやすい急坂でした💦💦

どこまで下るんじゃーーーっ!

登りの貯金が無くなるよ~😆

それしにても、珍しく姫がひがなるさんの後ろにいるよ!

すると姫が「坊ちゃんは下りが苦手なのっ!」、、あ、ついに坊ちゃんを自ら名乗るようになった(笑)


越床峠に到着です。

切通の峠から標識を見ると「越床トンネル」の表示が!

あっ、廃トンネルだ!

以前「廃道探検」のブログで読んだことある!

どのくらい行った所にあるのか??

そんな話をしていると、そちらから男性が歩いてきたので「越床トンネルありましたか!?」と聞くと「知りません!」と一蹴されました🤣🤣🤣

アキロックさんが今度偵察に行ってくれるそうですから、報告を期待しましょう😁


前のメンバーはワーキャー楽しそうな声が聞こえていましたが、私(多分ターボも)は、少々バテ気味になっておりました。

お昼を食べてからが長い!!🤣


着いたピークは越床山でした。

さっきまでいた番屋が見えますね。


そして、歩いてきた大坊山からの稜線が一望できます。


アキロックさんが撮ってくれました。

2枚目はひがなるさん考案の「ぼーちゃんポーズ」。

なんでこのポーズ?はご想像にお任せします😅

珍しくハガレーナのセクシーポーズ、、いかがでしょ?(笑)

ウサ亀さんに「お気楽隊にお色気は絶対無理でしょ?」と言われておりますので、現在修行中です🤣


気持ちの良い尾根歩き。

時々ツツジが彩りを添えてくれました。


岩場を何度も登ります。

そして、小ピークで小休止。


雲がいい感じ!

後半、雨っぽい風が吹いたりして、天気が心配でしたが、結局最後まで青空でした🥰

カタツムリみたいな松の新芽が可愛い(*≧з≦)


珍しくフツーのひがなるさん。

坊ちゃんは日焼け対策バッチリ過ぎて妙な人になってますけど🤣🤣

のーzoraコンビはわんぱくポーズ!


まだまだ着かない妙義山。


アキロック隊長が坊ちゃんの悪口を言っている場面。

「めちゃくちゃ俺のことをディスってくるんだけど~。俺、坊ちゃんの前を歩くやだよ~。ひがなる、代わってよ~」的な?


ま、ま、そんなこと言わないで。

「あいの山」ですから。


そこからの激下り~⤴️

ひがなるさん、尻餅ついてもこの笑顔!


ちょっと危険箇所もあります。

足を滑らせたら、谷底にまっ逆さま。


がま岩と言うらしい。

のーzoraコンビの「がまポーズ」😁


さぁ、そろそろ、妙義山かな??

この時、珍しくアキロックさんが後方にいますよね?

さっきのガマ岩でみんなのフォローをしてくれていたからです。

折角心穏やかに後方部隊に合流できていたというのに、この後アキロックさんが側にいないことに気づいた姫に「アキロックさんがいないんだけどっ!」と呼び戻されてたな🤣🤣🤣

「ええぇ~?」と言いながら前に行くアキロックさんの頭には漫画でいうところの三本縦線があり、背中には「お気の毒」と書いてありました🤣

完全に煽り姫の従者となってた(笑)

ま、ほんとの理由は、先頭行ってもらわないと道がわならないってことなんだろうと思うけどね。

この時は「プリンセス坊ちゃん、隊長を呼び戻しやがったよ!」と姫の傍若無人ぶりに大爆笑でした😁


次こそ妙義山を期待して登ってきたけど、、違った!

ここは「毛野山」でした。


そして、お次は??


「中岳」でした~😆

なかなかに着かない。

ここでひがなるさんが「ここから妙義山まではちょっと下ってそこからはほぼ平らな道のはず」と発言。

信じていいのか?

信じていいのか?なるなる?


なるなる~???

激下りやないかーーいっ!!

ドンだけ下るんじゃ!!

登りの貯金が底をつくよ!と思っていたら、ようやく鞍部となり、、


下ったら登り返すよね~😆

そして、ついに、ついに、、


妙義山山頂到着!!

そこからの展望です。

やっぱり360度ぐるり大展望!


標高313M!

鐘撞堂山より低いんだね😆

それでこの大展望は凄い!!


これをやりたかった!!

わんぱく千手観音!

坂戸山でこのポーズのお地蔵様を見かけてから、ずっとやりたかったポーズです。

腕を曲げるだけで、大迫力!

姫が大股開きで「やだ!こんなのお嫁にいけなくなっちゃう~」とほざいておったが、もちろん無視。

ハガレーナが「加工するから大丈夫!」と言っていたけど、言ったのはハガレーナであって、私ではない。


そして、ついに大小山山頂へ。

標高282M。

妙義山よりこっちの方が低いんだね。

姫が「大小の看板はどこにあるの?」と聞くと、アキロック隊長が「あれは午後3時には取り外すんだよね~」と言っておりました。


岩場を慎重に下ります。

数年前にひがなるさんが初めてここを訪れた時はこの岩場を登ってきて、途中で足がすくんで動けなくなったそうです。

「人って慣れるもんなんだね~」と感慨深い様子でした。

ひがなるさんって、ほんとにほんとの高所恐怖症なんだね。

「押すなよ押すなよ的な」フリなのかと思ってました🤣


この分岐は左に行くのが正解なのに、姫と小競り合いしながら、真っ直ぐ進んでしまったアキロック隊長。

のーいちさんに指摘されて、苦笑いしながら引き返すAチームの三人。

「のーいちさん、やるぅ!」とのーいち株急上昇でした😁


鉄製階段を下ると、そこには休憩所があり、見上げると、絶壁に「大小」の文字が!

あ、今日は取り外すの忘れたんだね(笑)

あれ、1.5tもあるんですってよ。


少し下ってみんなで見上げました。


男坂・女坂は、足が疲れていたのでなだらかな女坂を選択。

合流地点からは階段になりました。

標高300M前後の低山でも、小さなピークを何度も越えてぐるっと周回すると、なかなかに歩きごたえのあるハイキングになります。

阿夫利神社からの時計周り周回だと、どうしても尾根を越えて向こうの谷に降りないとなんですね。

帰宅して、3Dを見て、やっと理解しました🤣

ゆっくりでしたが、歩き通せて良かったです!!


ヤマップに載っているピークは「大坊山」「つつじ山」「妙義山」「大小山」の4つだけですが、8~9のピークを登ったり下ったりするジェットコースターのようなルートでした🤣


でもとにかく登山道が楽しいです。

岩場あり、なだらかな尾根道あり、ちょっぴりスリリングな箇所もあり!

山は美しく、展望スポットが多いことといったら!

しかもそこからの展望は文句なしの大・大・大展望です。

アキロックさん、とってもいい山をご案内いただき、ありがとうございました!

お気楽はすっかりこの周回ルートが気に入ってしまいました。

とはいえ、実を言うと、あの車道歩きをなんとかショートカットできないものかと、3D画像を色んな角度にして眺めてみました。

車道歩きは免れないものの、ちょっとショートにするには、大坊山のあのトイレ前に車をおいて、まず車道歩きで「大坊山まで4.5㎞」と書いてあったあの登山口まで行き、大小山に登って反時計回りで歩いてくるってのはいかがでしょうか??

そしたら今回のルートより1㎞くらい短縮できそうな気がする。

累積標高差も200Mほど減らせる気がするんですよ。

そしたら、日の短い冬にも歩けそう。

あの大展望は是非冬に体験したい!と思いました。


アキロック隊の皆さん、本当にありがとうございました。

アキロック隊長とひがなるさん、、坊ちゃんのエスコート、感謝感謝です。

姫は終始ご機嫌でようございました🤣


のーいちさん、aozoraさん、、いつもにこやかに見守ってくれて、Aチームへのツッコミも楽しくて、いっぱいおしゃべりできて嬉しかったです。


アキロック隊の皆さんはそれぞれに魅力があって個性的なのに統一感もあって、皆さんスマートで、とても素敵なチームだなと思いました。

お気楽隊は、体型も性格もでこぼこしていて、統一感が全くないのですが、、😅

これに懲りずにまた是非よろしくお願いします🙇⤵️


大小山とアキロック隊の魅力にハートを撃ち抜かれた一日でした!!


いつもブログを応援していただき、ありがとうございます。



×

非ログインユーザーとして返信する