50代からのお気楽山登り

これから山登りを始めようと思う方、ハードな山は無理だけど山歩きを楽しみたいという方に参考にして頂けたらと思います。山行記録と写真、行程図のイラスト、私なりの難易度を載せています。

【ウォーリーのリハビリハイク】骨折から2ヶ月!ウォーリーと奥日光をお散歩してきました。2022年5月3日(火)


奥日光・千手ケ浜から、こんにちは。


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。


ちょうど2ヶ月前に、北八ヶ岳の八子ケ峰に登った時に、右足首を骨折してしまったウォーリー(涙)

浅間山での滑落事故を目撃してから、これは何か私たちへの警告だと捉えた私は、ウォーリーを浅間山に連れていく予定だったのを取り止め、安全な八子ケ峰に変更したにもかかわらず、結局怪我させてしまいました(涙)

その後1ヶ月はお仕事を休んでいたウォーリーですが、松葉杖が取れてから仕事を再開し、現在はシーネという取り外し可能な固定具になっています。

怪我した当初から、「ゴールデンウィークには山に行けるように頑張る💪」と宣言していたウォーリーでしたが、裂けるような形の骨折はくっつくのに時間がかかるらしく、まだゆっくりしか歩けません。

もちろん登りや下りは🆖、長い距離も無理。

なので、今回は登り下りがない平坦な道をちょこっと歩くだけで、絶景が見られるリハビリ散歩を企画しました。

週一回の通院&食糧買い出し(ハガレーナが送迎してくれてます(^人^))以外、どこにも出掛けられないウォーリーのために、楽しい一日にしましょう🎵


私が考えたのは、、

早朝まだ混みあう前のいろは坂をドライブして赤沼駐車場へ向かい、

そこから平らな木道を歩いて戦場ケ原の展望スポットで朝ごはんを食べ、

その後低公害バスに乗って千手ケ浜に移動して、美しい中禅寺湖と男体山の大展望を楽しみ、

戻ってきてから車で移動して、アストリアホテルか三本松茶屋でランチをし、

違う角度からの男体山を眺めながら金精峠経由で帰路につき、

群馬県の新緑を眺めながら混みあう前に帰宅する、、、というもの。

歩くのは、戦場ケ原と千手ケ浜をちょっとだけ。

しかもすべて平らな道です。

なかなかいいでしょ??

この日は晴天の予報です。

絶対素晴らしい景色を見れるはず!

超久しぶりのマーサも一緒に、気持ちが晴れ晴れする日にしたいと思います。


題して【ウォーリーのリハビリハイク】


この題名、、私の【復活前夜】と平行して、今後何回か登場させる予定です。


ウォーリー復活の日まで、全力でサポートするお気楽隊です!


では、快晴の奥日光に行ってきます☀️


🚙🚙🚙🚙🚙🚙🚙🚙🚙🚙


自宅を4時に出発しました!

ゴールデンウィーク真っ只中ですから、渋滞覚悟ではありますが、できればはまりたくない😅


早朝6時半のいろは坂入口。

ここまで全く渋滞はなく、スイスイ来れてます😁

男体山の上に雲があるけど、あれは雪から昇る水蒸気だね、、きっと。

そのうちなくなるよ!


しゃざーーーん!!

今日は風もなくとっても穏やか。

素晴らしいハイキングになる予感しかない😍


赤沼駐車場に到着したのは、6時50分頃でした。

この赤沼駐車場が満杯になるのが一番心配でした(満車なら三本松駐車場になり、そこからだとかなり歩くので、ウォーリーには無理💦💦)が、埋まっていたのは4割ほどだったかな?

まだまだ余裕で停められました。

しかもトイレ&バス停に一番近い場所に😁

歩きだす前にトイレをお借りし、バスの時刻表を写メしておきました。

今日はピンク色の時刻表です。

ふむふむ、大体40分おきに出てるのね😊


🚶🚶🚶🚶🚶🚶🚶🚶🚶🚶


では、出発します。

歩き始めたのは7時10分くらいだったかな?


初めは小さな小川に沿って土の道を歩きます。

根っこがあったりして、若干凸凹しているので、足元を見ながら、ウォーリーのペースに合わせて、ゆっくりゆっくり歩きました。


木道になりました。

こうなると、もう安心。

朝ごはんスポットまで、つまずく心配がありません。


湯川がきれい!

日光白根山などの雪解け水で水量が多いです。

それでもやっぱり静かでゆったりとした流れ。


空は雲もありますが、いいお天気です。

シラカバと青空、、絵になるねぇ。


た~のしぃ~🎵

今回、ウォーリーの歩みに合わせて、めちゃくちゃゆっくりゆっくり歩いたんですが、そうすると、周りの景色をすごく楽しめて、とてもいい気持ちでした。

歳を取って、今後ゆっくりしか歩けなくなったとしても、こんなにゆったり景色が流れて行くのを眺めるのも、なんかいいもんだなと思えました。

新しい発見です!


カラマツの新緑と湯川。

辺りは小鳥のさえずりが響いています。

途中、望遠レンズ付きのカメラを持ったカメラマンが野鳥の撮影をしている場面に何度も出会いました。

混みあう前の早朝に活動を始めたばかりの鳥たちの可愛い姿を狙っているものと思われます。

私たちもスマホでチャレンジしてみたけど、どれもピンぼけでした🤣🤣🤣


男体山の雲が取れた!

今日も堂々たる佇まい。

逆光ですが😅


日光白根山方面。

「あ、あそこの山に男体山の影ができてるよ!」とハガレーナ。


うわぁ、ほんとだ!と嬉しそうな二人。


もう開山したはずの男体山(の影)。

今年はターボと一緒に登らなくちゃです😁


カラマツの可愛い新芽。

ツンツンしてても、さわるとまだ柔らかいんです。


いつも写真を撮ってしまう、枯れた根っこにやってきました。

「何これ!?すごーーいっ!」と写真を撮るウォーリー。

カメラを向けると、必ずポーズを取るハガレーナ🤣🤣🤣


まだ周りの草木が繁ってないので、根っこの隙間から向こうを見通せます。

楽しいね!


この大展望テラスでモーニングです。

コンビニで買ってきたサンドイッチやドーナツですが😅


大自然の中で飲むコーヒーは格別です😍


今日のメンバーで記念撮影。

左からマーサ、ウォーリー、私、ハガレーナです。


さて、混んでくる前にこの場を去りましょう。

あれあれ?私だけ何やってるのかって??

てへへ、、ここにポケモンのジムがあったんですよ😅

弱そうなポケモンばかりだったので、ジム破りに挑戦しているところ。

ウォーリーが歩くのがゆっくりなので先に行ってもらいました。

すぐ追い付くからね~😆

で、ジム破り成功!

ちゃんと黄色いジムにプテラを配置しておきましたよ。


すぐにみんなに追い付きました。


次の展望スポットにて。


こんな景色です。

男体山と、大真名子山、小真名子山、太郎山。


そして、ここは展望スポットであると同時に、ポケスポットでもあった🤣🤣🤣

今日往路の車の中でポケモンGOを始めたウォーリーも、トイレに行きたいはずなのに、ポケモンゲットに夢中になってます(笑)


赤沼に戻ってきました。

トイレ休憩してからバス停に向かいます。


まぁまぁ人がいたので、満車になると困るので、バス停に並びました。


ここで、風船でプカプカ浮かんでるピカチュウをゲット😁

10時5分発のバスに乗り、千手ケ浜に向かいます。


千手ケ浜のバス停で降りたのは、私たちともう一組だけでした。

ゴールデンウィークなのに、奥日光は空いてます。

まだクリンソウが始まらないからですね。

クリンソウの時期になると、バス便が増発されますし、船の運航もあるほど、人気のエリアです。

風が強いことが多い千手ケ浜ですが、今日は穏やかなお天気!


出たよ!!

千手ケ浜!

マーサとウォーリーの「きれいだね~⤴️」いただきました!!

でしょ?でしょ?

この景色は、ちょっと感動するよね😁


青空を写して青く輝く湖面と、雲ひとつない男体山。

山頂付近に雪があって、より美しさが増しています。


ウォーリーの介護用サンダルに砂が入るといけないので、ビニール袋を足に巻いて、みんなで砂浜に降りました。

白い砂浜に打ち寄せるさざ波を二人に見せたかったの。


今日は気温が低く、薄いダウンや起毛素材のウインドブレーカーを着てちょうどいいくらい。

これで風が強ければ寒くて震えるところですが、風のない静かな日なので、そこまで寒さは感じませんでした。

ザザーっと打ち寄せる小さな波を眺め、色んな心配事を洗い流す。


透明で美しい中禅寺湖です。


みんなでなんとなくヒコーキのポーズ。


すると、ハガレーナの三脚が、あっ、あっ、あっ、倒れる!


パシャパシャパシャパシャ!!

連写しながら、倒れていくカメラ。


あーーっ!


空を写していました🤣🤣🤣

みんなで、大笑い。

こんなことが楽しいよね😁


では、千手堂の方へ行ってみましょうか。

気の早いクリンソウが一輪でも咲いてないかな?と思いながら歩いています。


こちらは、フッキソウだそうです。


群生していました。


吊り橋を渡ります。

ハガレーナが後ろで、グワングワン揺らしていたのは言うまでもない。

ハガレーナはそういうイタズラが大好きです。


新しく桟橋が作られていました。

クリンソウの時期にはここから遊覧船が発着するのな??


桟橋の先まで行ってみました。

海の中に立っている気分。


ハガレーナが視線を低くして撮影中。


きれいだね~⤴️


そして、クリンソウが群生する輪王寺の敷地内に入ってみると、あらあら、クリンソウに似ているけどちょっと違う花が咲いていますよ!

こちらは、セイヨウユキワリソウというそうです。

確かに丸くなっている花のひとつひとつを見るとユキワリソウに似ていますね。


庭はこんな感じ。

まだクリンソウの「ク」の字もありません(笑)


今の主役はセイヨウユキワリソウでした。


5月末から6月には、湖岸にクリンソウが咲く庭の池。

芽吹き間近の木々が写っていました。


管理人さんのお宅にいた年配の男性たちが帰って行きました。

こんなものが干してあるけど、これを作っていたのでしょうか??


浜に戻ろうとすると、浜でショベルカーを操作していた管理人さんに、「千手堂に行った方がいいよ~⤴️」と声をかけられました。

そうだね、折角だから行ってみよう。

千手堂は、管理人さんによると、すごいパワーがあって、日本を縦断するような大きな台風も、千手堂のお陰で日光の前で方向転換してくれるんだと言うんです。

お気楽隊の千手観音ポーズは千手堂からスタートしました。


千手堂手前の小川も、クリンソウはまだでした。

うす緑色の葉っぱはクリンソウです。

これから花がニョキニョキって伸びてくるんでしょうね。


角度を変えて男体山。

千手堂まではわずかですが登りになるので、ウォーリーとハガレーナはここで待っていてくれることに。

マーサと二人で千手堂に行くことにしました。


絶大なるパワーをもつ千手堂に、手を合わせます。

私は息子の就職活動がうまくいくようにお願いしました。

マーサは何をお願いしたのかな?


中禅寺湖一周した時に歩いた道の上の方にピンク色が見えますよ。

あれはなんだろうと思っていたら、中禅寺湖南岸を歩いてこれられたハイカーに出会ったので聞いてみると、「アカヤシオですよ。結構咲いてました」とのこと。

おぉ!アカヤシオなんだ!

もう奥日光でも咲いているんだね!

ってことは、高山もかな??

中禅寺湖と戦場ケ原の間にある高山はシロヤシオとアカヤシオのコラボが見られる素晴らしい山です。

また計画しなくちゃだ!😍o(^o^)o


ではゆっくり戻ります。


フッキソウ越しの男体山。


12時40分初のバスに乗れました。

バスが見えたので、私が小走りでバスに駆け寄り、運転手さんに「何時発ですか?」と聞くと、「12時40分です」とのこと。

時刻は12時37分。

ゆっくり歩いてくるウォーリーに大きく丸を描いて見せると、、

ウォーリーが「多分足が悪い友人がいるんで、待ってくださいとか言ってるんだろうな。なんか、屈辱的」と言ったらしい。

ついこの前まで、私がみんなに労られる立場だったのに、立場逆転で面白くないらしいです(笑)

帰りも乗客は私たちだけでしたよ。

ゴールデンウィークなのに、案外空いてるんですね、奥日光。

秩父の芝桜より、ひたちなか市のネモフィラより、よっぽどキレイだと思うんだけどな。

知られてないのか??

途中西ノ湖のバス停から乗ってきた家族に「西ノ湖は何か咲いてましたか?」と質問してみると、「桜とアカヤシオがちょっと」とのお返事でした。

ズミもまだまだ先ですね。

一度奥日光に来ると、花を求めて毎週のように通う羽目になります(笑)

それを奥日光病と言うらしい🤣


カラマツの林の中をバスで走ります。

以前きたとき、あの辺りに熊を見たので、今日も見れないかと探してみました。

会えませんでしたが。


小田代を通過。

太郎山、山王帽子山、三ツ岳。


竜頭ノ滝が近くなると、湯川の流れも激しくなってきます。


赤沼駐車場に帰ってきました。

この時間でも満車になってなかった!

このあと、三本松園地に移動し、茶店でお土産を買って、マーサとウォーリーはかき揚げそばを、ハガレーナと私は湯葉ラーメンを食べました。

三本松園地を後にしたのは、14時20分頃でした。

あんなにのんびり歩いて、時間なんか気にせず自由に過ごしたのに、、。

う~ん、予定通り!!、、素晴らしい!

なんて完璧なツアースケジュールなんだろう(自画自賛)


帰りは金精峠経由で。

ここで標高1843M!

まだ辺りには雪が残っています。

ここから前白根山に登りたいのですが、雪が消えてからにしないとかな?


戦場ケ原や中禅寺湖から大きく見上げていた男体山が目の高さに。


爆裂火口が、仲間を助けたアンパンマンの頭みたいになっていますね。


ウォーリーのために企画した奥日光の絶景お散歩ツアー。

無事渋滞に一切巻き込まれることなく、自宅に16時半頃には帰宅できたのでした。

ハガレーナがウォーリーのお散歩もできる時間帯に帰ってこれた!(ハガレーナに間違い指摘してもらった!ウォーリーの散歩じゃなく、ハッピーの散歩です。ウォーリーに首輪付けてハガレーナが散歩してるところを想像したら笑えた🤣🤣🤣)


楽しかった~🎵

ゆっくり歩くのって、すごく楽しくて、満足度が高いことを初めて知りました。

それもこれも、お天気に恵まれたから。

奥日光の千手堂の神様(?)、ありがとうございました。


ウォーリー、、またリハビリハイク行こうね😁

そんな時は、マーサも誘うよ~⤴️

ハガレーナ、いつも運転ありがとう。

また奥日光を攻めていこう!!


いつもブログを応援していただき、ありがとうございます。


×

非ログインユーザーとして返信する