50代からのお気楽山登り

これから山登りを始めようと思う方、ハードな山は無理だけど山歩きを楽しみたいという方に参考にして頂けたらと思います。山行記録と写真、行程図のイラストを載せています。

【山梨、大月】岩殿山 2017年4月15日(土)

久しぶりの山歩きです。

1月に地元の里山歩きをして以来、仕事が忙しかったり、体調不良だったりで、3ヶ月も山から遠ざかっていました。


麗らかな春の土曜日。麓はもうすっかり葉桜の季節ですが、山の桜はこれからが本番です。


今回は山梨県大月市にある岩殿山を訪れました。


多くのハイカーやカメラマンで賑わう丸山公園へ向かいます。

ドウダンツツジの垣根のある道からは岩殿山の岩壁を見ることができます。

丸山公園は桜が満開です。

桜の間から大月の町並みと富士山を見ることができます。

ふれあい館左手から登山道となります。

コンクリートの階段は歩幅が丁度良くて楽に歩けました。


それでも標高差190Mを階段のみで一気に登るので、久しぶりだということもあり、何度も立ち止まって息を整えながらになりました。


カブト岩への分岐を過ぎ、両側を岩に挟まれた揚城戸跡を抜けると間もなく山頂です。

山頂からの眺めは南西方向に富士山、大月市街を見渡せる秀麗富獄十二景に指定されています。


山頂を後にすると、いくつかの鎖場を越えて行かなくてはなりません。

出っ張りが少なく丸みを帯びた岩は、鎖を使っても登りづらく、このコースが距離や標高差の割に初級~中級に指定されている理由がわかりました。


カブト岩のトラバース道を行きます。

地面が滑りやすいので、ロープを持って慎重に進みます。


やがて今日の最大の見処「稚児の落とし」の大岩壁が見えてきます。

足がすくむ程の高度感です。

その後はブナの林を下っていき、最後は車道を歩いて駐車場まで戻りました。

登り口の桜はきれいでしたが、後は岩場が多く、新緑までまだ早かった事と、最後の車道歩きが長かったのが残念でした。


登山者駐車場0812ー(23分)ー丸山公園0835(13分休憩)ー(37分)ー岩戸山山頂0925(17分休憩)ー(23分)ー築坂峠1005ー(57分)ー天神山1102ー(23分)ー稚児の落とし手前1125(18分休憩)ー(10分)ー稚児の落とし1153(10分休憩)ー(31分)ー浅利集落1234ー(59分)ー登山者駐車場1333


全行程 5時間21分

(うち歩行時間 4時間25分)

歩数 16000歩

歩行距離 11、4㎞

パーティー 2名(ターボと)

行程図

車での所要時間 花園インターから1時間24分

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。