50代からのお気楽山登り

これから山登りを始めようと思う方、ハードな山は無理だけど山歩きを楽しみたいという方に参考にして頂けたらと思います。山行記録と写真、行程図のイラストを載せています。

【埼玉、寄居】鐘撞堂山と里山散歩 2017年1月9日(月)

成人の日、昨日から降り続いた冷たい雨がようやくあがり、地元の鐘撞堂山に登りました。

今年の初日の出を見るために元旦の未明にも登りましたが、今日は円良田湖方面に下り、羅漢山を経て五百羅漢を見ながら下り、最後は末野のお寺巡りをする里山コースです。

大正池から少し林道を進むと右に登山口が現れます。

鳥の鳴き声を聞きながら落ち葉の道を進み、竹炭工房の前を通ると竹笹の擦れる音が聞こえてきました。


ブナと杉の森をひと登りで山頂直下の急な階段が見えてきます。

山頂の鐘を鳴らして展望を楽しみました。

低い雲があったので、東京方面は見えませんでしたが、寄居の町並みはもちろんのこと、目を転じると秩父や上州の雪化粧した峰が見えます。


しばらくゆっくり他のハイカーとおしゃべりなどしていたら、すっかり体が冷えてしまったので、活動再開。


円良田湖へ向かいます。

簡易舗装の道は歩きやすく、ミズナラの林もきれいです。

円良田湖畔を過ぎ再び急な階段を登ります。

釈迦三尊像がまつられた羅漢山山頂です。

そこから五百羅漢コースを進みます。

穏やかなお顔が多いなか、泣いていたり、怒っていたり、苦しそうだったり、おどけた表情や格好の像もあり、ポーズを真似て写真を撮って遊びました。


だ~れにも会わない静かな春の日です。


最後は寄居末野のお寺を巡ってのんびり散歩を楽しみました。


たまにはこんな里山歩きものどかで楽しい。


駐車場0922ー(25分)ー大正池0947ー(13分)ー登山口1000ー(28分)ー鐘撞堂山山頂1028(33分休憩)ー(26分)ー円良田湖1127ー(13分)ー羅漢山1140(9分休憩)ー(40分かけてのんびり五百羅漢めぐり)ー少林寺1229ー(23分)ー藤田善導寺1252(47分境内で昼食)ー(11分)ー正龍寺1350ー(30分)ー駐車場1420


全行程 5時間

(うち歩行時間 3時間29分)

歩数 16300歩

歩行距離 11、4㎞

パーティー 2名(ターボと)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。